青森市で評判の注文住宅メーカーランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

日野建ホームの口コミや評判

公開日:2021/06/01  最終更新日:2022/11/14

【詳細】
会社名:日野建ホーム株式会社
住所:青森市柳川1丁目2-62
TEL:017-723-6161

「自然に近い環境でのんびりゆったり豊かに暮らす」をコンセプトに、「健康志向のいえづくり」を実現している日野建ホームは、昭和59年に設立されました。「無垢の木と漆喰で建てる自然素材の家」が特徴です。高性能でありながらも、からだに優しい暮らしが実現できる家を青森市、弘前市を中心に施工実績を伸ばしているハウスメーカーといえます。

からだに優しい暮らし

日野建ホームが「からだに優しい暮らし」を提供可能としている理由は、天然素材を使った家づくりをしているためです。家の内部の壁、天井には「無添加住宅オリジナル漆喰」を使用しています。漆喰とは自然素材の石灰岩をもとにつくられており、たくさんの魅力的な特徴があるのです。

とくに調湿機能に優れており、冬の乾燥、夏の湿気を防いでくれます。漆喰は「呼吸する壁」といわれており湿気を吸い湿度を調節する性質をもつため、結露予防にもつながるでしょう。漆喰壁がもつ特有の性質が、からだに優しい空気環境を保ち、快適な部屋になる理由のひとつです。

また、漆喰は火に強く燃えにくい素材であり、耐火性能も優秀だと高評価を得ています。漆喰の強アルカリ成分には殺菌機能があり、カビやダニの発生を防いでくれるでしょう。インフルエンザウイルスの感染力を、低減させる効果も確認されています。

日野建ホームの家の構造材、床材、内装建具には、無垢材を使用しているようです。無垢材は合板のフローリングとは違い、素足で木のぬくもりを感じることができます。冬は足元が冷えやすくなりますが、無垢材は空気を含んでいるため断熱の効果を発揮し、冷えを防いでくれるでしょう。無垢材には調質効果もあり、高温多湿の季節でも快適に暮らすことができます。

その他、壁下地材は天然コルク、亜麻仁オイルが主成分の自然塗料など、日野建ホームの家は人工的な素材を減らし、多くの自然素材で作られているのです。そのため自然のなかにいるような、健康的で「からだに優しい暮らし」を実感できるでしょう。

国内トップクラスの性能

日野建ホームは、省エネルギー性能がとくに高い家として認められています。「ハウスオブザイヤ―インエレクトリック」の最高賞の大賞を受賞しており、国内トップクラスの性能の家といえるでしょう。家づくりの素材や性能すべてにこだわりをもち、安心安全な家を提供し続けています。

日野建ホームは超高密度、超高気密、超高断熱「無結露50年保証」の断熱パネルを採用しており、さらに長期保証がついているため、性能に対する信頼度は高いといえるでしょう。実際、「高気密、高断熱の家」が証明されているから日野建ホームの家に決めた。という購入者の声があります。北国の寒い冬でも暖房費がかさむ心配もなく、地球にも家計にも優しい家が実現しているのです。また高強度を誇る強靭なパネルを採用しているため、地震にも強い家であることが試験結果で実証されています。

また、日野建ホームは柱や梁に使用する構造材にもこだわっています。成長に長い時間をかけた国産の無垢材は、強度が強く、腐りにくい、長持ちするなどの特徴があるようです。日野建ホームでは、全棟が高性能であることを測定、証明してから引き渡しを行っています。自信があるから提供できるサービスといえるでしょう。同社は、国内トップクラスの性能の家を提供しているハウスメーカーなのです。

住まいに関するイベントを行っている

日野建ホームでは、住まいに関するさまざまなイベントを行っています。建築途中の現場に行ける「構造見学会」では、家が完成してからは見られない断熱や気密、丈夫な標準仕様の構造をホームアドバイザースタッフの説明付きで見学できるようです。

また、青森市と弘前市ではモデルハウスとショールームを公開しています。それぞれスタイルの違う家を紹介しており、足を運ぶことでイメージがふくらみやすく、自然素材のからだに優しい暮らしの魅力を実感できるでしょう。

「CRAFTCENTER」ショールームでは、実際に日野建ホームが提案している資材やサンプル施工事例の写真などを展示しています。休日におしゃれなカフェに出かける気分で、家づくりの相談が可能な場として好評です。

ほかにも、購入者の家を見学できる「完成見学会」、「住まいのお手入れ教室」など、家族みんなで楽しめるイベントが開催されています。気になるイベントに参加することで、購入を決める前の疑問や不安が解消されるでしょう。またホームページのスタッフブログにも、住まいに関するイベントのレポートがアップされているので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

家族でくつろいだり、子育てしたりする場所である家は、からだに優しく、安心安全であることを求めるものでしょう。しかし、建築材から発生する化学物質などで、健康に影響がでてしまう「シックハウス症候群」の報告が多いのが現状です。自然の多い場所でアレルギー症状が軽減する人は、日野建ホームの厳選された自然素材の家を体感してみてください。自然のエネルギーを取り入れ、健康で幸せになれる家を、日野建ホームは提供し続けてくれるでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.11.15
注文住宅では、間取りが外観だけでなく、設備も自由に決めることができます。最新の住宅設備に興味がある方は、新しい設備を取り入れた住まいにしたいと考えているのではないでしょうか。この記事では、注
続きを読む
投稿日 2022.10.15
注文住宅を建てるなら趣味の空間を設けたい。駐車スペースを確保したいけれど敷地が足りない。これから家を建てる人の中にはこのような想いや悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか。ここではおすす
続きを読む
投稿日 2022.09.15
せっかく注文住宅を購入するなら、庭付きのマイホームにしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。事実として庭付きのマイホームにはさまざまな魅力がありますが、一方でデメリットが存在するのも
続きを読む
投稿日 2022.08.15
注文住宅を建てる際、子ども部屋を作るかどうか悩まれる人もいるのではないでしょうか。お子さんがいる方は、お子さんの年齢に応じて子ども部屋をあらかじめ設置することもあるでしょう。お子さんがまだい
続きを読む
投稿日 2022.07.15
人生のなかで大きな買い物のひとつが「マイホームの購入」ではないでしょうか?マイホームには、注文住宅や建売、マンションなどがあります。注文住宅で家を建てる人もいると思いますが、そのときに注意す
続きを読む
投稿日 2022.06.15
住宅購入を検討している人のなかには「健康住宅」という言葉を聞いたことがあると思います。とくに「健康面に配慮した家を建てたい」と考えている人はよく聞く言葉だと思いますが、健康住宅とはどのような
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅を購入する人の中で、平屋を選択する人が増えつつあります。今後家づくりを考えている人の中には、二階建てにすべきか、平屋にすべきか悩んでいる方も多いでしょう。そこで本記事では、平屋のメリ
続きを読む
投稿日 2022.05.15
注文住宅の購入を検討している方の中には、木造住宅を建てるべきか、鉄骨住宅を建てるべきか悩んでいる方も多いでしょう。木造住宅は日本で昔から用いられてきた建て方であり、現在でも多くの木造住宅が建
続きを読む
投稿日 2022.03.15
「環境に優しい」「電気代が安くなる」など、太陽光発電システムには魅力がいっぱい!しかし、いざ導入するとなると、なかなか思い切れない方が多いのではないでしょうか?この記事では、太陽光発電システ
続きを読む
投稿日 2022.02.15
高低差のある土地とは、坂の途中など傾斜のある土地やがけ地などを指します。たまに高低差のある土地がありますが、「山が多い」など地域によっては、平地の方が少ない場合もあるでしょう。この記事では、
続きを読む